【野球】ロッテ澤村、プロ10年目で海外FA権を取得「優勝争いしていますので…」通算 344試合 48勝51敗75S 2.77 [砂漠のマスカレード★]

1:2020/10/17(土) 15:42:31.38ID:CAP_USER9 「チームが優勝争いをしていますので、今はその事しか考えておりません」

 ロッテの澤村拓一投手が17日、海外FA権を取得した。今季途中に巨人からトレード移籍した右腕は球団を通じて、「ファン、チームメート、スタッフ、球団の皆様に感謝をしています。チームが優勝争いをしていますので、今はその事しか考えておりません」とコメントした。

 澤村は2010年ドラフト1位で巨人入り。11年に新人王に輝き、16年には37セーブを挙げて最多セーブのタイトルを獲得した。プロ10年目の今年9月7日に香月一也内野手との交換トレードでロッテへ移籍。ロッテでは14試合登板して、0勝1敗1セーブ、8ホールド、防御率1.32と安定した成績を残している。プロ通算は344試合登板、48勝51敗75セーブ、59ホールド、防御率2.77。https://news.yahoo.co.jp/articles/56b47bacce8e4799b6fce3bd793f925a7891ac24
10/17(土) 13:06配信

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/7/27abc_929_spnldpc-20201017-0158-002-p-0.jpg

https://baseballking.jp/wp-content/uploads/2020/09/kyo200908_1-770×578.jpg

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/3/e3fd6_1397_526577fa_4f142b0d.jpg

powered by Auto Youtube Summarize

Author: kokohenjp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です